2010年9月アーカイブ

コムギフェスタ2010inえべつ_おもて.jpg


コムギフェスタ2010inえべつ_うら.jpg


10月16日(土)に札幌学院大学G館にて、
『コムギフェスタ2010inえべつ』 が開催されます!


【日時】
平成22年10月16日(土)10:00~16:00


【会場】
札幌学院大学 G館(50年記念館)


【内容】

≪フォーラム≫
◇小麦サミット(10:30~12:30) 場所:G館1F(SGUホール)
テーマ「小麦の先に笑顔あり~つながる・つなげる 小麦のわ~」
男性とは一味違った女性ならではの視点で、道産小麦について語り合います。
食-文化-ツーリズム・・・小麦はいろいろな可能性を秘めています。
カフェのような気軽な雰囲気で、小麦を通して皆が笑顔になる方法を見つけます!!

●パネルディスカッション
・コーディネーター
シニア野菜ソムリエ/萬谷 利久子 氏
・パネラー
まるごと江別グルメ会 代表/伊藤 智恵美氏
シーニックバイウェイ支援センター 広報部長/かとう けいこ 氏
イラストレーター/すずき もも 氏
天然酵母のパン教室「カフェタブリエ」 主宰/森本 まどか 氏
※道産小麦を使ったパンやお菓子の試食を予定。

 

◇経済フォーラム(13:30~15:30) 場所:G館1F(SGUホール)
テーマ「更なる地域間連携を求めて」
イベントのメインテーマでもある「つながる・つなげる」を意識した「連携」をテーマにした基調講演とパネルディスカッションを行います。
パネルディスカッションでは農・商・工や産・学などさまざまな分野の方を集め「明日の希望(ゆめ)大地・北海道」を考えます。

●基調講演
北海道立総合研究機構/理事長 丹保 憲仁 氏
●フォーラム
北海道立総合研究機構/理事長 丹保 憲仁 氏
北海道商工会議所連合会/会頭 高向  巌 氏
慶應義塾大学大学院教授・キャスター/林 美香子 氏
日本政策金融公庫 札幌支店/農林水産事業 副事業総括 原口 透 氏
コーディネーター/札幌学院大学大学院教授 太田 清澄 氏


       
≪グルメ・イベント≫(11:00~15:00<ラストオーダー>)
◇ご当地麺(ヌードル)マーケット 場所:G館6F ※G館6Fで、食券を配布します。
北海道内の産地からわが町のご当地麺が大集合!!

・美深麺(ハルユタカ)(美深町)
・美瑛カレーうどん(美瑛町)
・手述べうどん(下川町)
・江別小麦麺(江別市)
  
◇こなもんレストラン 場所:G館7F 
地元食材にこだわった逸品が並ぶ「こんなもんレストラン」がフェスタ限定でオープン!

・十勝ピザ(帯広市)
・パスタ(南留萌)
・美深牛肉まん(美深町)
 
◇こなもんカフェ 場所:G館8F
北海道産小麦を使用した江別市内のお店が一堂に集合!

町村農場 ホームページへ/ドーナツ、牛乳、アイス
・ガトー・ド・ノポロ ホームページへ/「おもいでのマドレーヌ」
プチモンド樹々/焼き菓子
日江金属 ホームページへ/ボイドコーヒー、「ひまわり畑と笑顔」(焼き菓子)、「うめはち」(漬物)
ノースライブコーヒー ホームページへ/焼き菓子、コーヒー豆
・サンタクリーム ホームページへ/プリンカステラ
・カナディアンブルワリー ホームページへ/江別小麦、ハルユタカビール
コミュニティカフェ 笑くぼ/北海道産小麦使用カレーパン、たまごパン、あんこパン、クッキー
ブランジェール ラパン/江別小麦を使用したパン
M.P.ベーカリー/北海道産小麦を使用したパン
樹里庵 ホームページへ/「樹里庵のとろけるショコラ」、「昭和の森」
ル・カルム ホームページへ/シフォンケーキ、タルトケーキ
お菓子のアトリエ カリブー/北海道産小麦使用焼き菓子、クッキー


◇「ご当地アンテナショップ」場所:G館屋外
江別市・道内各地から産地直送の新鮮食材や農産加工品が集合!
JA道央「焼きパスタ」の実演販売もあります!

JAいわみざわ ホームページへ/「キタノカオリ強力粉」
JA道央 ホームページへ/ゆめちから商品
北海道情報大学 ホームページへ/活動紹介
札幌学院大学 ホームページへ/オリジナルグッズ
・北翔大学 ホームページへ/フロシキコンテスト活動紹介
酪農学園大学 ホームページへ/オリジナル乳製品


◇市内小学生の江別小麦の絵画展示
江別市内の小学生のユーモア溢れる江別の小麦絵画を展示。



≪アクセス≫

大きな地図で見る

札幌学院大学とJR大麻駅南口間の無料シャトルバスを運行します。
※10分間隔で運行

■始発
JR大麻駅南口発 9:30

■最終
JR大麻駅南口発 15:30
札幌学院大発 16:20

会場ではアルコールの販売もあります。
無料シャトルバスのご利用をお勧めします。

<JRを利用した場合>
・札幌駅(江別、岩見沢、旭川方面行き[時刻表])発
→大麻駅下車(快速約12分)
→徒歩10分

<バスを利用した場合>
・新札幌バスターミナル(JRバス[時刻表]、夕鉄バス[時刻表])発
→学院大前、または北翔大学前、札学院大前下車(乗車約10分)
→徒歩1~3分



【主  催】
コムギフェスタ2010inえべつ 実行委員会

【共  催】
江別市江別商工会議所JA道央/北海道中小企業家同友会札幌支部江別地区会/江別麦の会

【後  援】
北海道北海道農政事務所/江別観光協会/江別消費者協会/江別経済ネットワーク
札幌学院大学酪農学園大学北翔大学北海道情報大学江別製粉(株)(株)菊水
NPO法人やきもの21ホクレン滝川市/南留萌・麦で地域をチェンジする会
財団法人 下川町ふるさと開発振興公社/美深町麦チェン推進協議会/JA北はるか
美瑛カレーうどん研究会/帯広市食産業振興協議会/デリカファクトリー十勝(株)
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構毎日新聞社北海道新聞社 <順不同>

【イベントについてのお問い合わせ先】
コムギフェスタ2010inえべつ 実行委員会事務局(江別市経済部農業振興課内)
TEL / 011-381-1025

※なお、このページでは関連サイトへリンクさせて頂いております。
リンクを拒否される方は、大変お手数ですが弊社までご一報下さいますようお願い申し上げます。

「コムギフェスタ2010inえべつ」江別市特設ページはこちらをご覧ください。

こんにちは。
しばらくぶりの更新となってしまいました・・・。
今年の夏は、連日猛暑で普段は夏バテしない私も食欲不振に
陥っていました。


さて、今週末に開催されるイベントのご紹介です。

9月18日(土)

『えべつものづくりフェスタ2010&ほくでん総合研究所一般公開』

が開催されます。

会場は、当社近くにあるほくでん総合研究所(江別市対雁2-1)です。


このイベントに当社も参加します。

例年、「えべつ麦の会」として参加させて頂いていましたが、
今回は初めて江別製粉単独での参加となります。

場所は、1階ロビーで 「石臼挽き体験コーナー」を設け、
手動式の石臼で実際に小麦から小麦粉になるまでを体験して頂きます!

また、普段は一般に公開していない江別製粉の工場をパソコンを
使ってご案内します!!


ものづくりフェスタは江別市内の大学や企業が集まり
様々な体験が出来るイベントとなっています。

お近くの方は是非ご家族揃って遊びにいらして下さい!

イベント詳細はこちら




『えべつものづくりフェスタ2010&ほくでん総合研究所一般公開』
9月18日(土) 10:00~15:30
ほくでん総合研究所

お問い合わせ先 
事務局:北海道電力㈱総合研究所内
TEL:011-385-6553



このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。