2010年6月アーカイブ

今週26日(土)・27日(日)に江別市内で開催されます『WEえべつ祭』に当社も
出店致します。
(主催:北海道中小企業家同友会札幌支部江別地区会)

「WEえべつ祭」は、札幌志向の市民に、江別市内の企業の魅力を知って頂くため
開催されています。
この[WEえべつ祭り]の[WE]は「WAVE(うねり)」 「EVOLUTION(発展)」の
頭文字からから成り立っているそうです。

また、今回のお祭りが開催されるトンデンファームでは、毎月恒例のガーデンセールも
行われます。



イベント開催の2日間、北海道産小麦粉製品やスパゲティ・マカロニ等をお手頃価格にて
販売致します。
普段なかなか手に入らない北海道産ライ麦全粒粉もございます!!
当日皆さんのご来場を心よりお待ちしております。

[販売品目]
・麦の里えべつ強力粉  1kg ¥300
・薄力粉           1kg ¥300
・お好み焼きミックス   450g ¥300
・おやつイン        500g ¥250
・スパゲティ        500g ¥300
・マカロニ         200g ¥150
・ライ麦全粒粉      500g ¥500


『WEえべつ祭』
日時:6月26日(土)・27日(日) 10:00~17:30
場所:トンデンファーム特設会場(江別市元野幌968-5)

『WEえべつまつり』詳細はこちらをご覧下さい。
 
 








小麦生育状況

| コメント(0)
皆さんこんにちは!
最近更新が滞り気味のコムギコブログです。

6月9日(水) 晴れ 気温24℃ 
ここ数日江別は、お天気にも気温にも恵まれています。
先日ご紹介した会社前に植えた「ハルユタカ」小麦もこんなに
大きくなりました!
PICT0002.JPG


さて、暫くぶりの江別の小麦圃場の様子をご紹介します。

秋まきのホクシンの圃場です。
葉の色は濃く、草丈は70cm以上に成育しています。

DSC_0024.JPG


こちらは初冬まきのハルユタカの圃場。
葉の色はホクシンよりも薄く、丈は50cm前後となっています。


風の強い江別の圃場では、小麦が風に吹かれて波打つ様子を
見ることが出来、なんとも爽やかな気分になります。


DSC_0012.JPG


<JA道央江別支所、江別・野幌畑作生産部会、石狩普及センター江別分室>
より発行される『江別小麦通信』によると、
今のところ出穂時期の目安は、

秋まき小麦「ホクシン」は6月15日~17日頃、
初冬まき「ハルユタカ」は、6月18日~26日

とされています。
(今後の天候により変わる場合もあります)

穂が出て来る今後は、小麦にとって実(小麦粒)になっていく
大切な期間にあたります。

湿気が少ない気候を好む小麦にとって
雨天・晴天どちらの天候も連続して続くことは、
小麦にとって良い影響とは言えません。

冷夏と言われている今年の北海道ですが、昨年のように低温・雨天が
続くことがないことを祈っています。


















このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。