2007年11月アーカイブ

雪の中でも。

| コメント(0)
今月中旬から除々に寒さが増してきた北海道。
連日、最低気温はマイナスの日が続いています。
日が暮れるのも早くなり夕方5時には暗くなります。
小麦畑の写真も早めに撮影しに行かなければ、あたりは真っ暗です!

雪が降ったり、やんだりと繰り返す毎日。
江別の畑では、すでに蒔かれた小麦達が静かに雪の下に入りました。
夏に比べ、冬の畑は、とても静かで空気が澄んでいます。




うっすらと広がる雪ですが、筋状になっているのが分かります。
こちらは、秋に種を蒔いた(秋まき)畑です。
今はまだ小麦の葉が見えていますが、年を越す頃には見えなくなる位の雪に覆われます。


一方、雪が降る前に種を蒔いた(初冬まき)畑。
こちらは、まだ芽を出していません。
今は発芽する準備を土の下でしているのですね。
また来年に向けて、私達も静かに見守ります。
今年江別市では、いまだに雪が降っていません。
寒さは10℃をきっているんですけどね。(う~寒い・・・)
道北では10月中旬に雪が降りました。
紅葉も終わり、これから長い冬に向かっています。




江別市ではいよいよ初冬まきの播種(はしゅ)が始まりました。
気温が高い昼間の間に種まきを行っています。

播種機で広い畑をまっすぐに種を蒔いていきます。
これが芽を出すとまっすぐなスジ状となるわけです。






一方秋まき小麦は、順調に生育を続けています。
天気がいいと空に映えるいい色です。
 
今年も江別の小麦畑を追いかけ、お伝えしようと思います。

このアーカイブについて

このページには、2007年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年10月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。